2016年04月30日

4月30日 ファンダイビング

少しづつ透明度は回復してきていますが、まだまだ本気の座間味の色ではないです
はよ回復してクリアな水中世界を堪能してもらいたいです。

160430-1.jpg

水温は24度ほどなので、水中で寒く感じることも無くゆっくりすごせます。

160430-3.jpg

今日来た風もおさまったので、カメポイントに行ったりもしました。

もちろんウミウシなどの小物もウォッチ

160430-2.jpg


明日から早くも5月ですね
1年の1/3が過ぎちゃって、あっという間に夏が来ますよ〜

7月・8月と少しづつ予約をいただき始めています。
夏のご予定お考えの方はお早めに宿、船などおさえましょう。

座間味での宿泊先や船の手配のお手伝いもしますので、お気軽にご相談くださいね。

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

4月29日 ファンダイビング

ここ数日の波風で、あいにく水中はちょっと濁りが入ってしまってます・・・

160429-1.jpg

写真で撮るとそんなように感じられないんですけどね。

160429-3.jpg

160429-4.jpg

ウミコチョウやキヌハダの類いもウネリで揺られていました

この冬水温が高かったせいか、なんだか砂地が緑の藻でいっぱい
どうせうねるならきれいにかき混ぜて真っ白にしてくれたらいいのに〜


海から上がるとアメリカの戦闘ヘリが、ビーチのそばをえらい低空を飛んでいきました。

160429-2.jpg

海兵隊員よ、ビーチの水着ネェネェでもチェックしていたのかい?(笑)

続きを読む
posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

4月28日 ファンダイビング

今日からすこしづつお客さんが増えてきますが
今日の風は北西でやや強め・・・
ポイントポイントで結構波とウネリが入っていました。
早く落ち着いてくれ〜

さて、ダイビング
なんやかやと見ましたが、カメラの中にはウミウシしか残ってませんでした( ̄∇ ̄)

そういう時期ということで、今日はウミウシ写真だけ

160428-2.jpg

スカートヒラリのオトヒメウミウシ

160428-1.jpg

黄色いけどオレンジウミコチョウ

160428-4.jpg

そしてこれ、ラベンダーかとも思ったけれども
黄色のふちが入っていたりするので
「トルンナ・プルプロペディス」
ってヤツなのか
「シノビイロウミウシ族の1種」
として載っているヤツなのかしら??

トルンナ・・・ しかし長い名前だ・・・(学名ですね)

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

4月27日 ファンダイビング

今回のゴールデンウィーク、マンツーマンダイビングは今日まで。
今日は北浜(ニシバマ)へ行きました。

160427-1.jpg

13mのキンメ根は今年もスカシ&キンメ大盛況


そこで気になるのが「アザハタの根」がどうなっているか・・・

行ってみました( ̄∇ ̄)

160427-2.jpg

???
一年前よりさらに埋まっている・・・
アザハタのパワーってホントすごかったんですねぇ

大盛況といえば、最近サンゴの隙間のカサイダルマハゼがやたら多いような

160427-4.jpg

ふと目の合う瞬間
たまらん(笑)

160427-3.jpg

ミナミハコフグの幼魚もけっこう居るかな?

今日は徐々に風が強くなり、浅いところは波も入り結構うねってました

160427-5.jpg

ウネリでゆらゆらなる中、体をくねらせて岩を登っていくリュウグウウミウシ
がんばれ〜とつぶやいちゃいました(笑)

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

4月26日 ファンダイビング

今日の午前中は予報のわりには太陽が出たりしていい天気
海も凪いでいたので、ちょいとヤカビまで

160426-2.jpg

透明度良く、太陽も入ってくれたのですごく心地よい水中散歩でした。

160426-1.jpg

クロスジリュウグウウミウシもだだっ広い砂地を気持ちよさそうに?歩いてました。

160426-3.jpg

岩肌についてたクロヘリアメフラシ(だろうねぇ)
目がぱっちり見えるので、なんか牛みたい

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

4月25日 ファンダイビング

さて、今年のゴールデンウィークスタートです。
数日はマンツーマンですが、徐々にお客さんも増えていくので
暇暇モードから気合を入れるにはいい始まり方ですねぇ( ̄▽ ̄)

まずはちょいレアなハナオコゼさん

160425-1.jpg

船の係留場所で、藻に隠れていたのでちょっとお供頂きました(笑)

100円玉くらいのちっこいかわいいサイズでした。

160425-2.jpg

この時期定番のモザイクウミウシ
ちょっと大きめだったので、残念ながら「萌え耳」触角ではないです( ̄∇ ̄)

ダルマハゼ好きなお客さんなので
サンゴの隙間をじっくり撮ってもらいました〜

160425-3.jpg


続きを読む
posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

とりあえず開通

がけ崩れで通行止めになっていた座間味〜阿真の道路が
夜間通行止めの条件付でとりあえず通れるようになりました

160421-1.jpg

道半分までバリケードを築いて防御しているため、簡易信号で交互通行です

160421-2.jpg

まだ落ちてきそうな岩肌・・・

160421-3.jpg

こんなん急に降ってきたら((((( ;゚Д゚)))))ヒィ

昼間は監視員を配置して、急な崩落に警戒できますが
夜間は人員配置が難しいので通行止めということです
夜間といっても19:00〜だからまだ早いんだよなぁ・・・
ぐるっと山越えるため「ちょっとショップに〜」とか遠いこと遠いこと

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

保全活動

昨日・今日と保全活動でした
保全活動といっても色々やっていて
サンゴに食害を及ぼすオニヒトデや貝類の駆除だけではなく
むやみなアンカーリングや入隻数制限をするためにブイを設置したりというのも
保全活動の一環として行っています。

今回はそんなブイやら水中に仕掛けてあるロープの点検です。

160420-1.jpg

まぁこんな風に仕掛けられていたりするのですが

160420-3.jpg

船を係留すると結び目が岩に擦れるので劣化してきたり
結び目に限らず途中が岩と接触してこすれて切れてしまったり・・・

あちこち回って点検しましたが
数箇所で怪しい、もしくはもう切れそうってのが有ったので
補修や交換して安心して使えるようになりました。

160420-5.jpg

ロープがちゃんと機能しないと近くのきれいなサンゴに影響を及ぼしちゃいますからね

点検しながら移動中目に付いたので・・・

160420-2.jpg

160420-4.jpg

おまけでした( ̄∇ ̄)

続きを読む
posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

海開き

今日は阿真ビーチで海開きの行事が行われました。

image.jpg

ちょっと曇りがちで、まだ水温もそんなに高くないけれど
セレモニー後に子供達はキャーキャー楽しそうに水遊びしてました。

海開きといえば前日には魚つかみ大会用と、振る舞い用の魚の漁に出ます。

image.jpg

今年は漁に参加できたけど、ちょっと少なめだったかな・・・

中学生がやる最後の回には魚が足りない感じで
とりあえず刺身が取れるくらいのブダイとリュウキュウヒメジ
あとヨスジフエダイを掴んできてくれました。

そんなわけで水中で綺麗に泳いでる姿がこのように・・・

image.jpg

image.jpg

もう次からは刺身が泳いでいるようにしか見えないはずです・・・(笑)


あ、あと座間味のウエブサイト見てる方はご存知かと思いますが
今座間味から阿真への道が通行止めになってます。

image.jpg

どうにか通れない事はないのですが
まだこの崖の上に、昔のアニメの「ちょっと色の違う岩」的な
すぐにも落ちてきそうなデッカい塊があるので
危なくて人も車も通せないねって事で全面通行止めになってます。

いつも5分とかからない座間味の105ストアまで遠い遠い
ビール買ってお家に着く頃にはカンカン汗だらけ(笑)

なかなか手を出せない位置に落ちてきそうなのがあるので、まだ復旧の目処たたず

しばらく大変です。

続きを読む
posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

4月14日 保全活動

すごいいい天気

tBZpr.jpeg

昨日に引き続き同じ場所でオニヒトデ捜索

bPQue.jpeg

やっぱ結構な数居ますねぇ・・・
サンゴというかファイヤーコーラル食ってます
さらに毒取り込んで進化を遂げるつもりか??

捜索中にでっかい白い塊発見

Pah0A.jpeg

シロボンボンウミウシぃ
そういや久しぶりに見たかな?
実に的確なネーミングだと思いますw

そして保全に行く前、足元にちょろちょろしているキノボリトカゲ発見

rABTW.jpeg

しばらく腕を走り回って逃げて行きました

夕方には作ってから2年経ちボロボロになってしまったスケボー用のハーフパイプ修理

e9Xzm.jpeg

晴れてる時じゃないとできないのでね〜

ここしばらくずっと天気悪くて湿度ムンムンだったので
久しぶりにカラッと晴れた気持ちの良い1日でした


なんかもはや梅雨な雰囲気??

認めたくないものだな・・・

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

4月13日 保全活動

昨日様子見で入ったポイントに結構たくさんの食痕を見つけていたので
オニヒトデの駆除作業中心に活動しました。

160413-5.jpg

潜ってる最中、昨日とほぼ同じ場所にいたタイマイ
でも昨日のとは違うヤツですね〜
模様が違います

タイマイが食い散らしたあとのおこぼれを狙うベラたちや
タイマイの甲羅に張り付いた「藻」を食べるために追い掛け回すニザダイたち
お供をいっぱい引き連れて優雅に泳いでいました。



さてさてオニヒトデ
ココから先は賛否両論あるので、見たくない人はスルーしてくださいね

昔はいちいち袋に入れては船に引き上げて持ち帰り、穴を掘って埋めたりしていたんですが
ここ数年は「お酢」を入れた連続注射器の登場です。

160413-1.jpg

水鉄砲に針をつけたような物ですね

160413-2.jpg

水中で数箇所に分けて10~15ccほど注入すると死んじゃいます。

お酢なので基本的には周辺には無害
死んだオニヒトデを食べる魚も居ますが、食べてもまぁ問題ないでしょう

食痕たくさんあったので、やはりたくさん見つかりました

160413-4.jpg

これは一部ですが・・・
ごく狭い範囲でたくさん居るとやはり不安ですねぇ

今年は水温高いから、サンゴ食になる前に食べているだろう「藻」の発生が多いような気がするので
淘汰されずに大きくなってサンゴ食になってるのが増えてやしないだろうか??

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

保全活動

今日の保全活動は普段使っていない(閉鎖中の)ポイントチェック
天気が悪いのできらきら感は無いですが、やっぱきれいですねぇ

160412-1.jpg

保全参加メンバーたちです

160412-3.jpg

降りた先(そこそこ深度あるところ)には枝サンゴがひろがり
デバスズメやアオバスズメがぶわっとひろがっていましたが・・・

160412-2.jpg

けっこう食痕もあるんですよねぇ

160412-5.jpg

白いところ周辺を探すと20〜25センチほどのがぼちぼち見つかります。
昔の大量発生のように見渡す限りオニヒトデだらけというわけではないのですが
食痕は場所によってちらほら見かけるのでやっぱり気になりますねぇ・・・

深場から浅場へ行くと、タイマイがサンゴもろとも餌をガジガジ

160412-4.jpg

貴重なサンゴだから出来れば選り分けて食べてほしいんですが・・・(笑)

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

浜下り(はまうり)

旧暦の3月3日の行事です。
陸で拝みごとや浜辺では海に足を浸し身を清めたり(ようするに潮干狩り)
そして締めくくりは盛大に島の沖で船のパレードをして航海安全祈願などなど

IMG_7840.JPG

一列にならんで座間味・嘉比・安慶名敷の3島前をぐるぐる回り

IMG_7842.JPG

集結!

IMG_7843.JPG

そして連結!

連結したまま座間味港の中へ突っ込んで
華麗な舵さばきでもって狭い港内をぐるぐるパレードする姿はなかなかすごいですよ

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | 島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする