2016年07月27日

体験ダイビング

今日は昔近所に住んでいた子が親子で遊びに来ていたので
すでにダイバーになっているウチの子と師匠んちの長男と一緒に
体験ダイビングがてら一緒に潜りに行ってきました。

160727-2.jpg

そしてガイドはお師匠さんが買って出てくれました。

160727-1.jpg

ダイバー連れて、がっちりアシストにつきながら師匠の後付いて潜るの何年ぶりだろ
メチャメチャ懐かしい構図につい写真( ̄∇ ̄)


結構しっかりいつも通るファンダイビングのルートを潜って
みんなで色々見たり遊んだり楽しかった〜

160727-3.jpg

ちょうどコンディションもよくベタ凪ぎで、実にいい海遊び日和でした。

160727-4.jpg

一緒に船に乗ってきていたお母ちゃんも最初は潜るつもりじゃなかったけど・・・
十数年ぶりとは言え、さすがにウデ衰えず
パニックになったらどうしようなどなんだかんだ言いつつ余裕の潜りっぷりでした。

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

体験ダイビング

今日もベタ凪ぎな座間味です

160724-4.jpg

ベタ凪ぎ満潮でマンツーマンだったので、サンゴたっぷりのウルノサチへ

160724-2.jpg

最初は始めての水中感覚に戸惑っていたのでゆっくりと慣れてもらい
姿勢のとり方や泳ぎ方を少し練習したらすぐに克服されました。

160724-3.jpg

終了間際はデバスズメやネッタイスズメなどの群れを求めて泳ぎ回り
群れの中に飛び込んで楽しそうでした(*^-^)

あいにく狙いのカメには今日は出会えませんでしたが・・・

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

体験ダイビング

とっても久しぶりのベタ凪ぎな海
時折雨がぱらつく天気でしたが、穏やかな海は久しぶり。

160718-1.jpg

当然うねりも無く水中は透明度ばっちり

160718-2.jpg

潜っている間は特に雨が降ることも無く、太陽も出ていたので
明るくてきもちよく過ごせました。

160718-3.jpg

今日の体験ダイバーはウチナーンチュの女子二人
「海(ビーチ)はBBQするところ!」という沖縄の人にとって
座間味の海の水中景観はとても新鮮で楽しかったようです。

近いんだからまたいつでもおいでね〜(*^-^)

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

7月12日 ファンダイビング

ほんの少し波がおさまった今日
風は強いものの、大きく押し寄せる波が少し小さくなっただけでもありがたい
ウチの小さな船では波を越えるのも大変だったので、行ける場所が少し増えました。

160712-6.jpg

波を越えてたどり着ければ静かな水中世界が待ってます。
透明度もいつもの普通レベルで十分きれい

景色もさることながら、小さいものもね

160712-4.jpg

ふわっふわと外套膜をなびかせながら歩くシラナミイロウミウシ


小さくてもふわっふわでした(*^-^)


160712-2.jpg

ヨウジウオと目だけあわせてみたり

160712-5.jpg

シロブチハタの幼魚を見てるはずなのに
なんだかスズメダイがじっとこっち見てるし・・・

160712-1.jpg

バブルコーラルシュリンプもいつの間にか大きいのが居るし

なんせ昨日までのコンディションに比べるとはるかにラクチンで
水中を漂うだけでも幸せ感じる今日の3本でした。

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

7月11日 ファンダイビング

いつまで続くこの時化は・・・
南からの風と波とウネリがとにかく強いので
そいつらを避けるために北側に面した場所へ行こうにも、どうにも波が高く阻まれます。

でも今日はどうにかゆっくり船を進めて、ウフタマへ行ってみました。

ポイントに着くとすっごい穏やか(笑)
水中もゆるーく流れる程度で透明度もよし。

160711-4.jpg

メチャメチャのんびりできました。

160711-1.jpg

いつもはウツボが居る場所なんですが今日は不在
エビたちが暇そうにしているので手を出して指のささくれ掃除をしてもらいました( ̄∇ ̄)

160711-2.jpg

その横ではキンセンイシモチが口いっぱいに卵を入れて子育て中

160711-3.jpg

ココ最近、インドカエルウオの幼魚もあちこちで結構見られます。

幼魚といえばハマクマノミ

160711-5.jpg

ちっちゃい時は線が1本じゃないのも
3本線でカクレクマノミみたいなやつも・・・


posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

7月10日 ファンダイビング

今日もなんだか大時化な座間味の海ですが
どうにか3本潜ってきました。
ホントにどこも波ザブザブで行くところが限られちゃいます・・・
同じポイント何回も潜ってるので、普段行かない方向に行ってみたり
どんどんこまかいもの探しまくりましたよ(笑)

そして見つけたエビパラダイス( ̄∇ ̄)

160710-1.jpg

アカホシカクレエビどっさりにイソギンチャクエビ
イソギンチャクモエビにオシャレカクレエビ
エビ好きなお客さんにはたまらん光景です(笑)

今日も別の場所でオドリハゼ


今日のも結構近寄らせてくれました
エビが働くのを見ていて、そこに砂置いちゃすぐに穴になだれ込むよ〜
などとつぶやいてみたり(笑)


160710-2.jpg

そしてまだ小さなミヤケテグリ
動きもなんだか落ち着き無く動きが早い早い
あっという間に岩陰に・・・

160710-4.jpg

小さなウミウシも
トゲミノウミウシはまだ目でその形確認できる程度

160710-3.jpg

ブドウガイの一種・・・
なんか黒い丸いものが砂の上で動いたような気がしたので
虫眼鏡で確認したらブドウガイでした(笑)

さて明日も今日くらいの時化予報が出てますがどうなることやら

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

7月9日 ファンダイビング

台風過ぎて2日たちますが、台風のときよりも海時化てます・・・
風は強いわ時折バケツひっくり返したような雨降るわ
海の中に居ても雨音が聞こえるくらいすごかったです。

さてそんな中でしたが、小物を見るのには特に支障なく
エビカニハゼなど色々楽しんできました。

160709-5.jpg

ナマコの裏についてたウミウシカクレエビですが
ナマコをいじってるうちに手に取り付いてきたので逃げることも無くじっくりと。

160709-4.jpg

久しぶりに見たウミエラカニダマシ
乳白色にきれいな模様の腕が特徴なのですが片腕白い・・・
生え変わってきて日が浅いとかかな

160709-2.jpg

アカネダルマハゼやクロダルマハゼ、季節柄ウジャウジャトゲサンゴの中に。

160709-3.jpg

貴重な存在になっているヤシャハゼ
ランドールの手がちらり

160709-1.jpg

仲のいい白ハダカハオコゼ
大きいほうが動くと小さいほうがついていって寄り添って
つがいかしらね〜

そしてちょうどいいサイズのミナミハコフグ


あっという間に逃げられました〜(笑)

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

7月8日 ファンダイビング

さて、なんとな〜く予想したとおり、今日はフェリーが動きました。
出発時刻をずらしての運行だったので、お客さんもとりあえず島入りできたね〜という様子
ひとまず1本潜ってきました。

まだまだウネリのある状況ですが、そこまでにごりもひどくなく
水温は下がらず29度前後

160708-1.jpg

エントリーしたらすぐのタイマイが食事していました。
いつも良く見るやつで、近寄っても逃げる気配なし

今日のお客さんはエビが結構好きなので

160708-2.jpg

まずはナデシコ

160708-3.jpg

そしてムチカラマツエビ

ハゼも好きなのでココ最近居ついているキイロサンゴハゼ

160708-4.jpg

相違やあんまり見ないハゼですね〜
すごいすばやく隠れるからってのもありますけどね。

160708-5.jpg

こちらは比較r的近寄らせてくれたオドリハゼ

でもいざ動画で撮ろうとすると引っ込んでしまいそのまま出てきませんでした


船に戻るとまだタイマイがガツガツ食ってました

160708-6.jpg

背景の水面はすごい土砂降りの雨でボツボツ模様
明日もこんな天気っぽいです。

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

7月6日 ファンダイビング

今日も動画撮ってきました。


入る瞬間、音だったり見える色だったりガラッと変わるこの瞬間好きです。


台風接近で出ているうねりと大潮の干満の激しさによるものか
少し白濁りしてしまってる周辺海域でしたが、ココはわりときれいでした。


ウネリが入っているので、少しからだが持っていかれて映像揺れたりしますけどね( ̄∇ ̄)


そうそう、動画撮りつつイソバナの中をのぞくと
ヤマブキスズメダイのちっこいのが1匹ひそんでいました。
ちょろちょろ動くのでピンが・・・

160706-1.jpg

びみょ〜

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

7月5日 ファンダイビング

2年ぶりにお越しいただいたリピーターさん
動画を撮られるお客さんなので、僕も今回は動画中心に撮ってきました。

お客さんはゴープロ、僕はアクションカムとTG−4
おのずとワイドなもの限定になりますね〜


こちらはTG-4
TG-4は動画撮影中もフォーカス動作があるので
レンズの駆動音が気になるんですよね〜


こちらはアクションカム
こちらは単焦点なので駆動音などは無いですが
ホワイトバランスの調整などできないので深めのところだと補正が間に合わず青くなってますが
浅いところではとってもきれいに撮れます

どちらも一長一短ありますが、2台持っててもちっこいから邪魔にならないし問題なし!( ̄∇ ̄)

もちろんスチルもあります

キンメ根で遊んでるときにずっとそばでうろうろしていたインドカイワリ

160705-1.jpg

キンメやスカシにアタックかけるのを期待して見ているのに
ずっと近くをうろうろ・・・

160705-3.jpg

キンメ根といえばハダカハオコゼですね〜
白いのが2匹ならんでいるのをいつもと違う場所で発見
しばらく居るかな

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする