2016年11月30日

保全活動 モニタリング

ここ数年、定点観測を行っているポイントのモニタリングへ行きました。

161130-1.jpg

同じ場所のサンゴの生育状況や、オニヒトデなどの活動状況を探ることで
オニヒトデの異常発生を予見したり、水温や場所によって
どのようにどのようなサンゴが生育しやすいのかなどのデータが得られます

PB300735.JPG

ポイントによっては水温計が仕掛けられてたりしていて、一年中水温データを記録し続けます

今回入ったところは普段はあまりポイントとして使わないところですが
浅いところのサンゴが増えてる場所でもあるのでチェック

PB300746.JPG

見て回るとそりゃまぁ餌があるところには居ますわな

PB300741.JPG

たどっていくと・・・

PB300742.JPG

特に日中は陰に隠れてじっとしていますね。

そのほかにもこんな食痕が見られます

PB300747.JPG
端っこのほうに貝がのっかってますが、これもサンゴを食べる人たちです

裏を見るとあらビックリ・・・

PB300751.JPG

表裏で20個ほどがさっと捕れました。
こいつら小さいけど意外と侮れなくて
狭い隙間にとにかくものすごい数がひしめくことがあって
ピンセットで捕るのもイライラする精神攻撃を仕掛けてきます(笑)

めちゃくちゃ数捕れるので煮てみたけど、臭くてどうにも食用には向かないし困ったもんだ。

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

11月22日 ファンダイビング

今日は「嵐の前の静けさ」状態?な朝だったので、少し外のポイントに行ってみました。

161122-2.jpg

イソバナやらソフトコーラルの類がわっさわさでやっぱきれいですね〜

で、上がってきたら急激にウネリが・・・
このあと風もどんどん強まってきたので、内海でゆっくり

161122-4.jpg

ここは安定して小ぶりのヨスジフエダイがやっぱりきれいですね〜

水温も徐々に下がってきているためか、ウミウシもなにげに目に付くようになってきたような

161122-3.jpg

今日見たのはキヌハダウミウシの類や

161122-1.jpg

クロスジリュウグウウミウシ

あとコールマンのちっちゃいのなんかも居ましたね〜

続きを読む
posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

11月13日 ファンダイビング

秋晴れのほんわかしたいい天気の中、のんびりファンダイビング
カメポイントはなかなかの透明度で気持ちよかったです。

161113-2.jpg

そして最初に出会ったのは、やたら人懐っこく絡んで来るタイマイ( ̄∇ ̄)

161113-3.JPG

相変わらず人懐っこく、指を差し出すと甘噛み(笑)

ひとしきり遊んでから「ついてこい」と言わんばかりの優雅にゆっくり泳ぎだしました。


この後アオウミガメもたくさん登場しました。


そして折れて小さくなっていたイソバナも、少しづつ大きくなって来ていい感じ

PB130693.JPG

ポツンとある巨大なイソバナって絵になるんですよね〜
頑張れイソバナ、もっとでかくなれ

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

11月12日 体験ダイビング(ダイバーズエッグ)

昨日に引き続き、今日もダイバーズエッグの体験ダイビング
今日も古座間味ビーチは透明度高く気持ちよかったです〜

IMG_1343.JPG

最初はおっかなびっくりだったけれども、コツを掴んでからはこの通り

IMG_1347.JPG

最後に初めての水中での浮遊感にちょっと酔って気持ち悪くなってしまったりもあったけど
初めての水中での呼吸や、水中で呼吸しながら見る水中景色を楽しんでもらえたようで何よりでした。

また遊びに来てね〜(^O^)/

posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

11月11日 体験ダイビング (ダイバーズエッグ)

北風がひんやりするようになってきたこの頃ですが
今日は日差しも暖かく、いいビーチ体験ダイブ日和です。

そんなわけで古座間味ビーチへGO

人もまばらになってきたので、海の中も透明度がよくっていい感じなんですよ〜

161111-5.jpg

上を見上げても人がいっぱい浮かんでなくいから、気持ちよく空も眺められます。

161111-2.jpg

ふちの方から少しづつもとの色を取り戻しつつあるようです。
白いのはそれなりにきれいなんですけどね( ̄∇ ̄)

161111-3.jpg

ホンソメワケベラの縄張りに入って突っつきたおされてます(笑)
一度まとわりつかれるとなかなか離れてくれないんですよね〜
掃除されてきれいになったかなぁ

続きを読む
posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする