2017年07月31日

7月31日 ファンダイビング

少しづつ濁りも取れて綺麗な海中世界が見られるようになって来ました
それにしてもグルクン幼魚(クマザサハナムロやタカサゴたち)の多いこと

170731-1.jpg

あちこちのキンメ根でハバをきかせていますね〜

そしてデバスズメも小さいのが元気良くてとっても綺麗

170731-2.jpg

これまたあちこちの浅場で出迎えてくれます

小さいのといえばコブシメのチビに遭遇しました

170731-3.jpg

小さくても周囲の色に合わせてくるくる色が変わる様は一人前
じっと見てるとこちらを警戒しながら背景に溶け込む色に変わっていました。


posted by okusensui at 00:00| Comment(0) | ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。